せどりは価格改定ツールの導入で効率的に回転率を上げることができます


どうも、上氏です。

全国的に雪のようですね。

僕はインフルになってしまい熱が
下がらないので今日のところは
家で大人しくしてるつもりです。

雪に慣れていない地域の方は
怪我などに気を付けてくださいね。

雪道を歩くコツは、つま先から踏み込む
イメージで歩くことです。

踵から踏み込むと滑りやすいし
体勢を立て直すのも難しいので
転んでしまう可能性が高くなります。

あと、できるだけ歩幅は小さくしてみて
くださいね。

 

さて今日は、
僕が利用しているツールの紹介をします。

何のツールを使っているのか質問が結構くるので
これから何回かに分けて紹介しようと思ってます。

有料・無料関係なく実際に僕が利用しているものだけ
紹介するので参考にしてください。

 

今回は、価格改定ツールのせど楽です。
↓↓↓
http://uesistyle.net/kor/120/

僕は、一昨年の8月にゲーム転売をはじめて
売上が安定してから改定ツールを導入しています。

いままでに幾つかツールを試してみて
いまはせど楽を利用しています。

かれこれ一年半くらいお世話になっています。

僕の場合は、商材がほぼ新品で仕入れの時の
利益計算もカートを取得している価格を
参考にしています。

販売期間もその価格を基準にして見込みを
立てています。

そのため、価格を改定するときは
カートを取得している価格にあわせるように
設定する必要があります。

 

新品商材の場合は、常に値下げ競争のリスクが
あるので改定頻度を上げることで売れ残りのリスクを
回避することができます。

せど楽は、短時間での改定設定やカートの
取得率を上げるように設定ができるので
個人的にはかなり満足しています。

無料お試し期間が1ヶ月あるので気になる方は
是非試してみてください。

もし聞いてみたいツールやオススメのツールが
あったらチャットくださいね。

スカイプID:uesistyle

 

価格改定についての注意点はこちら

単純な価格改定ミスによる大幅な赤字販売を防ぐ方法

検索ツールについてはこちら

iPhone系検索ツールは”せどりすと”がオススメです

 

PS.

僕がノウハウ提供したこの書籍に

http://uesistyle.net/kor/97/

”せどりすとが有料になるかも”という
記載がありました。

それについてせどりすと開発者の
ふみかどさんがツイッターで

「無料版をなくすつもりは全くない」

と発表しています。


2014-02-14_163159

せどりすとは僕もメインの
サーチツールとして使っています。

コンサル生やKSC生にも推奨ツールとして
せどりすとを使っている前提で指導を
しています。

そのため今回の発表を読んで僕も
安心した次第です。

せどりすとには、これからもお世話になるので
ふみかどさんには頑張って
もらいたいですね。

僕は、いまプロ版使ってますけど
無料版を使っているときは
お礼に広告をクリックしていました。

ワンクリックで感謝の気持ちを
伝えれるのでオススメですよ。

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*’-‘*)


コメントを残す