せどりセミナーで家電アービトラージが生まれた経緯を話しました


どうも、上氏です。
 
 
先日、共同主催でせどりセミナーを
開催しました。
 
 
そのセミナーに参加された方から
質問をいただいて、
そういや告知だけしてその後のことを
お話ししてなかったなと。
 
 
そんなわけで今回はそのときの
お話をしたいと思います。
 
 
 
セミナー会場は新宿だったんですけど、
 
 
その日は2月8日、、
 
 
そうあの大雪の日です。
 
 
首都圏が大雪にみまわれて東京都心で
20年ぶりとなる20cm超えの積雪となった日です。
 
 
予報を知って前日もおとさんとよしなおさんと
開催できるかどうか心配してました。
 
 
おそらく電車は止まるので、
そうなれば参加者の多くは新宿に来ることもできない、、
 
おとさんは埼玉在住なので
最悪講師不在という可能性も。
 
 
いろいろ3人で考えた結果、電車が動いていて
参加者が1人でもいたらセミナーを決行することにしました。
 
 
少人数だったら参加者に合わせて話す内容変えて、
さらに濃い話もできるよねーと前向きな感じで
前日の打ち合わせを終えることに。
 
 
僕自身は自宅が新宿に近いので交通機関が
ストップしてもなんとか徒歩で行けます。
 
仮に参加者が1人もいなければ
セミナールームをせっかく借りたので
動画コンテンツでも作ろうと思ってました。
 
 
 
で、当日。
 
予報通りの雪、雪、一面雪、
 
 
でもなんとか電車は動いているようで安心。
 
 
セミナー会場へ行くとおとさんがいて
またまた安心。
 
2014-03-06 16.15.14
 
 
 
でもセミナー開始時間が近くなっても
参加者はふたりだけ、、
 
 
想定はしていたけどやっぱりこの悪天候では
しょうがないなーと思いつつ、
こんな状況で来てくれた参加者に絶対に
満足してもらえるセミナーにしたいと
強く思いました。
 
 
 
で、結局セミナーはどうなったか?と言うと
 
2014-03-05 21.43.44
 
 
 
はい、大雪の中こんなにたくさんの人が
来てくれました!
 
 
もうビックリです!
 
 
 
雪の影響で多少開始時間が遅れたくらいで
無事にセミナーをやることができました。
 
 
 
僕は時間など気にすることなく一番自由に
出来そうなトップバッターを選んで、
 
 
前日の夜にした自宅でのシミュレーションのようには
いかなかったけど伝えたいことは話せました。
 
 
 
今回、僕が話した内容はノウハウ系の話
じゃなく結構抽象的なものだったので
 
参加者の反応が気になったのですが
そこその手応えはあったと感じています。
 
 
 
次はコンサル生に指導しているように
ゴリゴリのノウハウ系の話も
してみたいなと。
 
 
 
ちなみに次の話をしてますけど
次回セミナーの予定はありません。
 
 
でも今回おとさん、よしなおさんと
はじめてセミナーやりましたけど
 
 
この3人タイプが全然違うので今後も
セミナーを続けると参加者は
いろいろな視点で学べると思います。
 
 
 
できるだけ早めに次回セミナーを
できるように2人に相談してみます。
 
 
 
 
 
PS.
 
セミナー後の懇親会もしっかりやりました。
 
まともに電車動いてないのにみんなお酒飲んで
美味しい水炊き食べながらワイワイ。
 
 
そんな中、ふと気が付くと定員さんが
ケーキを僕の目の前へ。
 
 
そう、その日は講師のよしなおさんの誕生日だったのです。
 
 
サプライズケーキに満面の笑みのよしなおさん。
2014-03-25 22.23.03
 
 
いろいろなことがあって本当に濃い1日を
過ごすことができました。
 
よしなおさん、誕生日おめでとう♪
 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*’-‘*)


コメントを残す