クロネコメール便が廃止。家電せどりでおすすめのヤマト便は大丈夫?


ヤマト運輸が、クロネコメール便の廃止を発表しました。
http://uesistyle.net/kor/261/

要約すると、

郵便法では「信書」をメール便で送ることを
認められていないにもかかわらず、
知らずに送ってしまう利用者が多数いて、
その中には警察沙汰になってしまうケースもあった。

規制改革を提案したが主張は受け入れられず、
このまま規制が変更されずサービスを提供すると
利用者にリスクがあるので廃止を決定した。

というもの。

 

このクロネコメール便ですが、
商品の発送で利用してる方が結構いたと思います。

1㎝の厚みまでなら82円で送れる。
そして追跡サービスも付いている。

書籍やCD、DVD、ゲームソフトなど
薄い商品を送るときには非常に 便利な配送サービスでした。

類似サービスとしては、郵便局のゆうメールや
佐川急便の飛脚メール便などもあります。

大口契約だと通常運賃よりも安く契約できるので
大量の商品を送る人はこういった類似サービスを
利用している人もいると思います。

そこまで扱う数が多くない人は、
クロネコメール便を利用してたと思うので
廃止の影響は大きいでしょう。

せどらーだと送料差益で稼いでいる人や、
最近だと、予約転売や無在庫販売を始めて
自己発送が増えた人なんかもいると思います。

 

4月からは代替サービスがはじまりますけど
その内容次第で他社の類似サービスに
乗り換える必要もでてきそうです。

僕自身は、家電系商品がメインで
わりと大きいサイズを扱っているので、
廃止による直接的な影響はありません。


でも、今回の件で利用している配送サービスが
廃止や利用できなくなったときの対応策は
考えておくべきだなと感じています。

 

これは私見ですが、
今回のクロネコメール便の廃止は、
採算の取れないサービスを一旦中止して
値上げした代替サービスを提供することによって
利益率の改善を図ったとも考えられます。

こういった事情も含めて
個人的に気になっていることがあって。

 
それがメール便と同じヤマト運輸が
提供している配送サービスのヤマト便です。

これは、宅急便の160サイズを超える大型の荷物や
30万円を超える荷物を送るときに利用できるサービスで、

家電系などの大きなサイズの商品や
大量の商品を送るときには 非常に便利な配送サービスです。

 
ただ、サービス自体がマイナーなので
利用者がそれほど多くはないでしょうし、

大量に送るほど安くなる料金体系なので
採算が取れているのかな。

と、以前から気になっていました。

 

もしこのヤマト便が廃止になると、
メール便に比べて単価も高いので、
影響も大きなものになってしまいます。
(100サイズの通常運賃は1,000円以上。)

少量であれば、はこBOONの選択肢もありますが
持ち込みなので大量の商品を送るのには向きません。

ゆうパックや佐川急便などであれば 集荷にも対応してますし、
大口契約だと割引運賃が適用されるので
配送コストも抑えることができます。

配送費用そのものが安いのはもちろんですが
配送作業全体の効率も考えてサービスを選ぶと
自分にあったものを見つけることができます。

クロネコメール便のようにメジャーなサービスで
あっても廃止になるくらいなので
とるべき準備はしておいたほうがいいですね。

 

PS.1

登録必須のYouTubeチャンネルはこちら
⇒ http://uesistyle.net/kor/260/

有料級の動画をアップしています。
これからもどんどん追加していくので
チャンネル登録をお忘れなく。

 

PS.2

マンツーマン仕入れ同行コンサルのお知らせ

お問い合わせいただきますが、
コンサルやコミュメンバー向けのサービスのため
一般参加枠はありません。

そのため少数ですが枠が空いたときだけ随時募集します。
下記に登録だけしていただければ
募集のメールを受け取れます。

サービスの詳細も募集時にお知らせします。
⇒ http://uesistyle.net/kor/259/

 

PS.3

僕のコンサルを受けて成果をだしている方の
体験談などを記事にまとめています。

僕がどのような感じで指導しているのか
興味があったら目を通してみてください。
⇒ http://uesistyle.net/kor/202/

 

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら ポチッとしてくれると嬉しいです! ↓↓     ↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


コメントを残す