全国を楽しく飛び回りながら仕入れをしています


どうも、上氏です。

いま、札幌に向かう電車の中でこの記事を書いています。

僕は去年の8月からamazonでの販売を始めて
そのときは、ゲーム関連商品がメインでした。
いやゆる”ゲームせどり”というものです。

それを2ヶ月ほど我武者羅に実践してみたところ
自分が目指す利益額、利益率を得るには
大幅に作業時間を増やす必要があることがわかりました。

惰性で停滞するビジネスモデルを続けるつもりはないので
ジャンルの幅を広げて半年ほど試行錯誤を繰り返しました。

その結果、いまのところ自分なりに満足できる
仕入れスタイルを手に入れることができました。

その間、せどりチームの運営も始めたので
僕のノウハウをメンバーに実践してもらいました。

僅かな期間で成果を上げるメンバーが続出して
再現性の高いノウハウだと証明することができました。

さらに、効率的な仕入れノウハウを手に入れたおかげで
かなり時間的な余裕もできました。

たとえば、今月は旅行三昧で

東京→沖縄→東京→博多→東京→大坂→名古屋

→東京→稚内→(いまここ)→札幌→東京

と日本中を飛び回っています。

でも、ただ遊び歩いていたわけではないです。
この旅行中も計画通り仕入れをしています。

そう、ネットショップからの電脳せどりです。
僕は、実店舗、電脳関係なくどちらでも
仕入れをすることができます。

電脳だから特別なノウハウが必要ということはありません。

安くで仕入れて高くで売るという原理原則は同じですし
値付けをするのは人間ですから電脳でも実店舗でも
攻略方法は全くかわりません。

電脳と言うと裏技的なものがあると期待する人がいますが
そんなものを僕は知りません。

いまでこそ安定して仕入れができますけど
はじめはひとつひとつのネットショップを地道にリサーチしてました。

これは実店舗仕入れでいろいろな店を回るのと一緒です。

ただ電脳にはたくさんのツールがあるので
そういったツールを使いこなせると実店舗よりも
効率的に仕入れができる可能性があると思います。

ご参考までに。


コメントを残す