佐川男子はなぜ流行ったのか?


どうも、上氏です。

配送契約って聞いたことありますか?
先日、佐川急便のドライバーが電脳仕入れの商品を届けてくれたのですが

佐川ドライバー
「最近、荷物全然出してくれなくなっちゃいましたね(^_^;)」

上氏

「カメラ売るのやめちゃいましたからねー。」

佐川ドライバー
「そうなんですかー、儲かってたのに。」

上氏
「いまはamazonで他のもの売ってるんですよ。」

佐川ドライバー
「あー、僕の担当エリアでもamazonに送るお客さん増えましたよ。」

上氏
「そうなんですか、いま流行ってるんですよ。
それでサイズが大きくなってしまったので契約料金が安い○○で送ってるんです。
ただサービスが悪いので出来れば佐川さんにお願いしたいんですよね。」

佐川ドライバー
「あ、ー、正直、○○はサービス悪いですよ、結構聞きますしねー。」

上氏
「やっぱりそうなんですね、大きいサイズの契約内容変えて

くれたら、喜んで佐川さんにお願いするんですけど。」

佐川ドライバー
「わかりました!聞いてみますね、でも、実はですね~、」

 

このあとも話が続くのですが、物販をするのであれば、配送契約は必須です。
料金が安くなれば、その分利益になるのですからやらない手はないですよね。

ただ、条件の良い契約をするために、出来るだけ良い見積もりを
引き出すような工夫も必要です。

このへんは、交渉力も必要なのですが担当者の話をよーく聞くと
ヒントがたくさんあります。

裏ワザなんてないですから納得のできる見積もりを担当者が
持ってくるまでは、何度も交渉してくださいね。

ご参考までに、では!

 

PS.

一昔前は、佐川急便の評判結構悪かったんです。

実際、カメラ転売をしていたときもお客さんから、荷物の扱いが
悪いから佐川急便の配送を断られたことがありましたし。

でも、配送契約してみると僕はそんな感じを受けなかったんですよ。

サービスに不満を持ったことはないし、(それでも何度かミスはありました。)
ドライバーも元気で笑顔で礼儀正しくて外で会ったときは
いつも気持ちのよい挨拶してくれます。

ちょっと前に佐川男子が流行ったのも僕からしたら納得なわけです。

そんな佐川急便ですが
価格競争に乗らずサービス重視に移行するとのことなので
配送契約をしていないのであれば早めにすることをオススメします。

あ、ちなみに僕は佐川急便の回し者じゃないですよー
熱烈なファンの1人です(笑)

気持ちの良い取引ができるので多少高くても喜んで契約するつもりですけど

僕の思いが責任者まで届いて条件の良い見積もりがでたらいいな
とは思っています。経費なので安いに越したことはないですからね。

もし、どれくらいで契約したらいいのかわからなければ
僕の契約内容を教えるので気軽に連絡してください。


コメントを残す