ファッションセンターしまむらでおもちゃ仕入れ!?


ファッションセンターしまむらで、
「レジにて値下!39%OFF 〜夏のサンキュー特価!〜」
セールが開催中です。

下の画像は、このセールを告知してるチラシの一部なんですけど、
水色の枠内を見てください。

20150619002

 

 

小さいですけど「玩具各種」とありますね。

ファッションセンターしまむらは、
名前のとおり服の専門店ですけど
おもちゃも扱っているんです。


実は、こういった専門外の商品は仕入れの狙い目となります。

普通は、おもちゃを買いたいなら、おもちゃ屋さんとか
量販店のおもちゃ売り場に買いに行きますよね。

しまむらにおもちゃを買いに行こうって人は、
よっぽど特別な事情がなければいないはずです。

なので、人気の商品であってもなかなか売れずに
売れ残ってしまって、そのうちセールなどで
在庫処分の対象になってしまうのです。

 人気がある商品だとAmazonでも値崩れしていないので
セール価格で仕入れられたら高確率で利益が取れます。

このように専門外の商品は、
それを求めて来店するお客が少ないので
売れ残る可能性が高く、

人気のある商品でも安く仕入れられる可能性が
かなり高いというのがわかります。

 

ほかにも、スーパーやホームセンターの
おもちゃやゲームも一緒です。

どこのおもちゃ屋を探しても見つからない
定価越えのプレミアになっているおもちゃが
ホームセンターとかで仕入れられたりします。

 

これっておもちゃだけの話じゃなくて、
専門外の商品だったら同じ傾向になりやすいので
ほかのどのジャンルでも仕入れられる可能性があります。

店舗に行ったらワゴンのなかのセール品に
すぐに飛びついてリサーチするんじゃなくて、

このお店は、どんな商品を扱っているのかなぁ
と売り場をぐるーっと1周回ってみて、

なんでもいいので違和感があったりしたら
とりえずリサーチしてみましょう。

 

僕は以前、ヤマダ電機LABIの生活家電フロア(たしか7階とかでした)で、

「あれ、カー用品は地下1階なのに、どうしてここにあるんだろ。。。」

と思って何気なく検索してみたら、
価格差があって利益の取れる商品だったことがあります。

しかも売れ行きが良くて、3色展開の全色で利益が取れたので、
かなり美味しい仕入れができた記憶があります。

で、そのあと地下1階で同じ商品を探してみたんですけど、
3色の内のふたつは売り切れていて、残りのひとつも
在庫が一点あるだけでした。

 

このときに、漠然と考えていたことが確信にかわりました。

人気商品でも置いてあるところが不味いと売れないんだなと。

 

 LABIのように大型店だと店内がだだっ広くて
フロアもたくさんあるので目的の商品があっても
見つからないこともあるでしょうし、

お客の属性にあわない商品は、
たとえ人気の商品であっても売れないということです。

こういったレイアウトのクセを見抜くことも
店舗攻略のひとつなのでぜひ取り入れてみてください。

 

ということで、

店舗仕入れについてのお話しでした。

 

もし記事の内容でわからないところや質問があったら
いつでもお問い合わせフォームからメッセージください!

 

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら
ポチッとしてくれると嬉しいです!
↓↓ ↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ


コメントを残す