家電せどり倶楽部メンバーの工藤さんからのメッセージ


どうも、上氏です。

家電せどり倶楽部メンバーの工藤さんから
当倶楽部への推薦文をいただいたのでご紹介します。

2013-12-18_230338

 

「売り上げ、今の2倍から3倍はいけます」

って上野さんから言われたとき心の声が顔に出ないことを祈りつつ

「この人、なんてバカなこと言ってんだろう…」

と思っていましたでもですねえ、教えを受けた翌月。

僕の月商は5倍に利益は6倍になってたんです・・・

僕が上野さんに、はじめて家電せどりを
レクチャーしてもらったときのことです。

僕の当時のせどり月商は28万円でした。

ゲームのせどりで、ある程度の収入を
得られるようになっていましたが、

その頃は、ライバルも増え、毎日仕入れる数も
減っていてせどり自体に不安を感じていました。

そんなとき、ゲーム仕入れをしていた家電量販店で
偶然上野さんに会ったんですね。

(あ、僕は上野さんとは顔見知りで。以前上野さんが
ヤフオクでも圧倒的な結果だしてるの知ってました)

そこで、上野さんに僕の現状を話したら、言われたんです。

「家電もミックスしてやってみてはどうですか」って。

「は? 家電ですか。」

「そうです、家電です。家電も入れたら今の2倍から3倍はイケます」

で、思ったのです。

「上野さん…そんな簡単に稼ぎが倍になったら、
こちとら苦労はしてないんですよ!!」
そのとき、僕は家電のせどりなんて聞いたことないし

「ていうか家電ってそんなに稼げるの?」

「出品しているところってプロの電機屋さんばかりでしょ!」

「そんなとことやって勝てるわけないじゃないですか!」

と否定的な考えしか浮かんでこなかったんですよね。

「2倍なんて、ムリでしょ」って。

でもですね、ラッキーなことに僕は上野さんの
過去の実績、知ってました。

他の人が言ってたら「アホぬかせ」ってとこでしたが
よーく考えると、あの上野さんの言うことなら

「もしかすると、もしかするかも?!」って。

その日から上野さんの指導を受けることにしました。
家電せどり倶楽部へも入りました。

マンツーマンでの仕入ツアーを受けました。

目からウロコがポロポロ落ちる、衝撃的な仕入れツアー!
そして、コミュニティでの徹底サポート!

これで家電せどりについての疑問はすべて解決し

1か月後・・・

僕のAmazonの月商は28万から159万円になっていました^ ^

売上げ5.6倍。利益額でいうと6.2倍。

上野さん ごめんなさい。
一瞬でも「は?」と思ったことを本当に反省しております(笑)

言い訳させてもらうと、一瞬ね。ほんの一瞬思っただけですから(笑)

おかげさまで今では、毎回の仕入れで両手に大きな紙袋で
4つていどは軽く仕入れられるようになり、
上野さんには感謝の気持ちでいっぱいです!

本当にありがとうございます!
僕が開けるのに苦労していたせどりビジネスの扉を、
いっしょにドーンっと押し開けてくれたのは上野さんでした。

僕は、稼げる人になりたいと思ったなら、
稼いでいる人のところに行くべきだと思います。

でも、稼いでいる人=稼ぎかたを教えられる人かというと
必ずしもそうではありません。
いろんなせどりの方とお会いしましたが
上野さんは自分でも稼ぎながら、

稼げる人をつくっている
稀有な存在だと僕は思っています。

もし、これからせどりを始める人や、
3か月前の僕のように、せどりで伸び悩んでいる人が、
お友だちでいたら僕は迷いなく、

上野さんと行ける「家電せどり☆成功の最速チケット」を
GETするよう強く勧めます。

上野式家電アービトラージ、間違いなく最速だと思います!

PS

家電せどり倶楽部のこと、いい忘れてました(笑)

上野さんの人柄や姿勢に引き寄せられた人たちが多いので
気持ち良い人が多いですね。

何より稼げている人が多いですから、稼げている人の行動や
考え方から多くをまなぶことができるはずです。

上野さん自身が「稼げる人は、気づかいできる人」と
みんなにいってるだけあって、新しく参加される方へのフォローも厚く、
とても気持ちの良いコミュニティになっていると思います。

ぜひ、リラックスして参加してみてください(=^ェ^=)

 

工藤さん、ありがとうございます!

いつも美味しいごはん屋さん紹介してくれて
ありがとうございます~

これからもいろいろ幅広く稼いでいきましょう~

では、よろしくお願いします^^

 

 

この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

本日のランキング応援クリックありがとうございました(*’-‘*)


コメントを残す